こんにちは!
繋ぎ人だからこその岡ちゃんです!

以前おすすめのマインドマップ道具についてご紹介しました。
☆ 【マインドマップ】オススメのマインドマップ道具三種の神器 

なぜ道具をオススメするのか?
についてはこちらの記事にまとめてあります。
☆ 【特集】マインドマップで扱う道具について 


もちろん今でもオススメしている道具になりますが、
受講生の方から教えていただいた

マインドマップ道具裏三種の神器

もありますので、そちらもご紹介したいと思います♪



テキストサーファーゲル 5色セット

textgel

これも受講生の方から勧めていただいたもので、一度使ったらやめられない書き心地の蛍光ペンです。

これまで受講生の方に試し書きしていただいたところ、9割以上の人が気に入って即購入するぐらい(笑)

このペンをオススメする理由は、書き心地が良いので
「また書きたい♪」
「使ってなにかを表現したい♪」
と言って楽しめるからです◎

楽しむ工夫の1つとして、オススメしている道具の1つなのです。



コクヨペンケース

pencase

これはぼくがマインドマップをまだ無料でお伝えしていた頃に、友人から勧めていただいたペンケースです◎

扱うペンの数が多くなると、机の上にペンが散乱してしまうこともありますが、このペンケースを使えば、取り出しやすく、しまいやすい(^^♪

もしペンを収納するケースを探している方にはオススメです☆



あかしや 水彩毛筆 彩 20色セット

hudepen

これはマインドマップを描いている人というより、アニメクリエイターの方から勧めていただいた筆ペンです。

ブランチを描くときにカラーペンより筆ペンの方が描きやすく、流れていく感じで描けるので個人的にも好きで使っています。

じゃあ、なぜこれをメインでオススメしないかというと、筆ペンの扱いに慣れていない方だと描くことに悪戦苦闘してしまいがちだからです。

意識が描くことだけに向いてしまうと、
「なぜそう描いた方が良いのか?」
ということに目を向ける余裕がなくなりやすいので、描き方をマスターした方にはおすすめしています(#^.^#)


岡ちゃん