こんにちは!
繋ぎ人だからこその岡ちゃんです。

先日7月24日に広島で今年3回目となる
はじまりのまち編を開催しました(≧∇≦*)

今回も会場は素敵な古民家むす日さん
※Webページはこちらです♪

料理も美味しいし、
何より居心地も最高!!

毎回この場所でできることがとても嬉しいです(^^♪


今回はリピートの方半分
初めての方が半分

今回から今まで意図があってやってこなかったことを、もう一度やっていくことに決めました。

まだまだ改良の余地はいくらでもある感じはしましたが、やってみて個人的には良かったと思う。

というよりも、ようやくそういうことができるようになった感じかもしれません。


20160724_はじまりのまちin広島
はじまりのまち編は、マインドマップを活用するためにまず必要なことを知ることからはじまります。


それはなぜか?

活用する
ヒト
モノ
コト
が一致していないから(^^;

とかいうぼくも意識して実践中ですが、
特に意識できないのが、


活用するヒト

誰がマインドマップというツールを扱うのか?



この部分は学校でも家でも学ぶことはないと思います。



ツールや知識の凄さ・素晴らしさを学ぶことはあっても、それらを扱う自分自身のことについて向き合うこと機会はどうでしょうか?


すごい・素晴らしい = (自分にとっても)良い

という受け取り方だけをしてしまうと、せっかく学んだことも自分にとって扱いたいように扱うのは困難かもしれません。


それはなぜか?



そのことにこれからも向き合う場をつくっていきたいと思います^-^

岡ちゃん