<<前回の記事

答えは

99.9999%

たどり着くことはできない

です。

 

なぜそう言い切れると思いますか?

 

もちろん前回の記事で与えられている条件だけだったら

という話ですが…

 

まずはお題で与えられている情報は、

・求めている情報は東京駅にある

・東京駅の位置を示した地図

・そこまでの手段

です。

 

つまり、

目標・手段はある

ということになります。

 

それでもたどり着くことが困難な最大の要因は、

そもそも今自分がどこにいるのか?

そして、そこと目標地点の位置関係は?

ということが全くの不明瞭な点にあります。

 

つまり、

どんなに目的・目標を明確にしても

そこまでの手段がわかっていたとしても

 

今自分がどこにいるのかわからない限りは

そこへのアプローチを考えることも

実際にそこに向かうことも

とても困難なのです。

 

だからこその

現状把握

です。

現状把握

 

現状を把握する手段として、

一番認識しやすいアプローチが

目で見る

ではないでしょうか。

 

なので、

現状把握するときには

まず見える化してみる

ということをぼくは心がけています。