こんにちは!
繋ぎ人だからこその岡ちゃんです。

いろんなテーマについて一気に書き始めてますが、
昨日改めてフッと書いておきたいテーマが出てきたので書いておきたいと思います。

 

そのテーマとは…

自分がよく口癖のように言う言葉

です。

 

その筆頭が、

「それ書いておいてくださいね」

pen-accept

特にぼくの講座を受けたことがある方は
よく聴いたことがあると思います(笑)

 

どんなときに言うかというと、

その人の言葉で
自分の想いを
無我夢中で話している

と僕が感じたときです。

 

そういう時って、
だいたい本人は何を話したか覚えていなかったり、
自分にとっては当たり前のことだったり。

あまり自分の言っていることは大したことじゃない
と思っていたりする傾向があります。

 

でも、ぼくはそんな中にこそ
その人にとってのらしさや強みが隠れている
と考えています。

隠れているというより、
当たり前すぎて気付けていないだけですが。

 

マインドマップで描いたものをシェアをするとき、
そう言った当たり前の言葉(ナチュラルボイス)がポロっと出てくるので、
ぼくは一旦それをキャッチして、
「こんなことを想いを込めて話していましたよ」
ということをフィードバックさせていただいています(*^^*)

 

もちろんそのことを書き控えるかどうかはご本人次第。

でも、大抵フィーバックしたことって何らかの形で残しておかないと
すぐに忘れてしまったりしませんか?

しかも、それが普段自分が意識していないことだとしたら
余計にすぐに忘れていきやすいのかもしれません。