こんにちは!
繋ぎ人だからこその岡ちゃんです。

2017年3月23日は
マインドマップ講座クエスト編第7講を開催。

はじまりのまち編から始めてもう1年以上経つけれど、
あと2回で最後のクエスト編も終了だと思うと、
なんか寂しくもあります。

 

でも、クエスト編後半からスタートした
受講生の方が講師役になり

すでにあるものを活かす時間

を共有させていただいてから、
終了してからみんなどうなっていくのかが、
日に日にとても楽しみになってきています。

 

前回の名前ワークもそうでしたが、
今回は講師の要望でぼくも参加することに。

20170323

 

今回のテーマはなんと・・・

『岡ちゃん』

でした(笑)

 

なぜそのテーマになったかについては終わってから教えていただいたのですが、

初めて自分がテーマになったことにビックリして、ものすごくアタフタしてしまった:(;゙゚’ω゚’):

 

そして、

自分の講座の中ではおそらく初めて参加者として、
ガッツリとマインドマップを思い描いてみました。

mindmap_20170323

 

 

今回初めて出てくるワードもあり、自分自身で描いていても、

「あ、今までと何か違う感覚で描いてるかも」

って感じて。

 

みんなも新鮮だったみたいだけど、自分もビックリ!?

その後は、
それぞれのマップをシェアしたあとに、
豪ちゃんオススメのマンダラートを書くことに。

3

と、マンダラートはご存知でしょうか?

最近では、プロ野球日本ハムの大谷選手が高校1年生のときに書いたものが話題になっているようですが、マインドマップと同等に発想法の1つとして活用されているそうです。

 

マンダラートを完成されたあと、最後のシェアタイム。

そこまでを通じて、感じたことがあった。

 

魅力発見会議が生まれるキッカケになった今から3年前の会で、そのとき参加してくださった女性2人が、

「今やっていることが広がれば宇宙平和に繋がるよね」

って。

 

そのときはわかるようでわからない感じだった。

 

けれど、
今回改めて自分も参加者として関わることで、
その感覚がなんとなくレベルでわかってきた。

 

自分の中から温かいものがジワ~っと満ちてくる。

それを表現できる場があること。

同じ時間、同じ場にいる大切な人たちがいること。

そういったことの有難さを感じることがお互いできるとしたら?

 

今回一連の流れ・ワークを考えてくださった豪ちゃんとゆかちゃんのおかげで、その問いに対する自分にとっての答えを見つけていく楽しみを体感できた貴重な時間となりました。

 

次回は、相手を活かす編のラストステージ。

どんな時間になるのか?

 

今からとても当日が待ち遠しいです。