東京・神奈川を中心にして全国16箇所でマインドマップ講座を開催

【図解】はじまりのまち編と冒険編のちがい

主な講座は

初心者向けのはじまりのまち編

実践者向けの冒険編

活用者向けのクエスト編

になります。

 

その中でも、

はじまりのまち編と冒険編の位置付け

がまずは重要になってくるのですが…

 

言葉だけでお伝えしてもなかなか伝わるものではないと思いますので、

両者のちがいについて図表にまとめることにしました。

はじまりのまち編と冒険編の位置付け

 

上記のたとえはあくまで一例ですが、

根本的に両者はアプローチが異なります。

 

はじまりのまち編でお伝えするアプローチは

自分が感じていることや考えていることをまずは思い描いて(紙に)見える化する

というものです。

 

それに対して、

冒険編でお伝えするアプローチは、

見える化したものをまとめたり、形にしたりする

というものです。

 

したがって、
マインドマップを描いていて思ったように描けない人は、

まとめる作業のときにイメージを広げていたら、いつまで経っても収拾がつかないですし、

逆に、イメージをまず広げてみる必要があるときに、まとめようとしても思うように広がらなかったりしてしまいます。

 

だからこそ、

講座では両者のアプローチを分けてお伝えし、まずはそれぞれのアプローチの特徴を知り、実践してみるという方針をとっています。

 

お気軽にお問い合わせください(初回はメールまたはFAX) TEL 090-9663-7186 受付時間:24時間(メール)

PAGETOP
Copyright © 繋ぎ人だからこそ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.