講座中に
「マインドマップを描いている最中に同じキーワードは何度も書いても大丈夫でしょうか?」
というご質問をよく受けます。

結論から言うと・・・
何度でも同じキーワードが出ても大丈夫です(笑)


このとき大事なのは
なぜキーワードが重複しては駄目かと感じたのか?
ということ

今から5年以上前、まだ無料でマインドマップの描き方をお伝えしていた頃に、友人と21日間チャレンジを何度かしていたことがあります。

その第1回目のとき、ある方から
「岡ちゃん、マインドマップを描くのが辛いんだけど…」
というご相談を受けました。

なぜ辛いと思ったのか?

最初は単色でマップを描いているからかと思ったのですが、直接会って確認してみないとわからないと思い、一緒にマップを描いてみることに◎



そうしたら、確かに所々で苦しそうに描いていたので、

「この辺りを描いているときに苦しそうな表情をされていたのですが、なにか心当たりはありますか?」

と聴いてみたところ、

「実は…その辺りを描いている時に同じキーワードが何度も思い浮かんでしまい、それ以外のキーワードを考えていましたら…えっ!?キーワードは重複しても大丈夫なの!?」



そう。実際のところ、その方がただ
「マインドマップでは同じキーワードを何度も書いてはいけない」
という思い込みをしていただけ。

そして、一番大切なのは同じキーワードが何度も出てくるということは、
自分にとってよく耳にする言葉だったり、話す言葉だったり、大切にしている言葉だったりしているので、何度でもそのキーワードが連想されるのです。

だから、
そういった自分が大切にしている言葉を『書いたら駄目!書いたら駄目!』と何度も思ったら、どうでしょうか?

ぼくでも描くのが辛くなると思います。。


後日談ですが、
実際にこのときご相談してくださった方は、キーワードが重複しても良いとわかった瞬間にマップがガラッと変わりました!

今まで単色で描いていたのがいきなりカラフルになり、ボールペンで書いていたのが筆ペンになり、真ん中のイメージもすごく楽しいものに!?∑(*゚ェ゚*)


マインドマップは確かに思考の整理や、アイディア創作に活用できるんですが、出てきているキーワード以上にそのときどんな感じを受けていたのかが大切だったりします。

このことはなかなか1人で描いているだけでは気付きにくいので、シェアが大切なのです。


でも、
ただ書いてあることを話せば良い訳ではないこと
がポイントです。